PR

身体を丁寧に無許可開発調教するお話

雛鳥の夢想 城内観宇の独白
雛鳥の夢想 城内観宇の独白
雛鳥の夢想 城内観宇の独白
雛鳥の夢想 城内観宇の独白
雛鳥の夢想 城内観宇の独白

城内観宇と幼なじみは、何をするにも一緒で家族のような関係にあった。幼なじみはいつか本当の家族になると信じて疑わなかった。しかし、ある日を境に幼なじみが城内観宇に対して抱いている感情が自分と同じではないことに気付く。そして、幼なじみの熟睡している身体に触れてしまうという行為にまで至ってしまう。そのような状況の中で、城内観宇の行動はますますエスカレートしていくのだった。

error: このページは保護されています。